沖縄のゴキブリは「アレ」では駆除できない。〜南国リゾート、沖縄ゆえに〜


豊嶋より、ニュースをお伝えします。
 
先日、豊嶋家に、沖縄出身と思われる成虫のゴキブリが出現しました。
 
現場は騒然とし、関係者一同、混乱状況でした。
その中で、唯一の男性である豊嶋氏が自動的に退治役となりました。
 
以下、当日の豊嶋氏格闘の様子です。
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
白い壁に大きな黒斑点が一点。
 
左右上下にわずかに移動したり、
高速移動&高速飛行。
また、頭上真上に停滞したり。
 
とにかく、じっとして、様子を伺っていたところ、
どうやら侵入者が床に移動!
 
それで、ここぞとばかりに、ゴキブリホイホイ設置!
ちょうど、彼の通り道に設置完了!!
 
彼が、接近。
いよいよ、ホイホイの目の前、1センチ。
 
(来たーーー!!)
 
0センチ。
gokiburi
ゴキブリホイホイ越えてったーーーー!!
 
(いや、、何かの間違いだ。。)
(お、彼が振り返ったぞ。やはり気になるよね。フフ。。)
 
彼が、再接近。
 
ホイホイの目の前、1センチ。
(また、来たーーー!!)
 
0センチ。
gokiburi
また、ゴキブリホイホイ越えてったーーーー!!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
沖縄のゴキブリを見たことありますでしょうか。
 
本州のゴキブリよりも少々大型です。
 
どのくらい大型かと言うと、
市販のゴキブリホイホイでは、上記のように無視されます。
 
忘れていました。
 
ここは沖縄。リゾート地です。
 
それは人間にとっても、他の生物にとってもそうなのでしょう。
 
リゾートにいるのにわざわざ狭い部屋に住みたいと思いますか?
少し贅沢してでも、大きく快適な部屋に住みたいのが、人情(?)ではないでしょうか。
 
ということで、彼の気持ちを考え、自身猛烈に反省し、
新しい、大きく、カラフルな、平屋の一軒家を用意いたしました。
 
その後の結果については、お食事中の方もいらっしゃると思いますので、
ここでは表現しないことにします。
(もう遅いか。。)
 
まとめます。
 
相手の気持ち
考えることの
大切さ。
 
以上です。
 
豊嶋でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA