ようこそ、激安ジャングル〜前略、国際通りより〜


アノ曲が頭から離れません。
豊嶋です。
 
出現しました。
国際通りに。
激安ジャングル。
 
メガとは異なる、
都心にあるような激安ジャングル。
 
24時間営業。
人が行き交うのも難儀な狭さ。(おしりとおしりが触れ合っちゃう!)
ところ狭しと、商品山積み。
 
これですよ。
コレこそ本場の激安ジャングルです。
 
私はオープン初日に潜入してまいりました。
入り口から人人人の行列です。
(※問:私はある理由から、すんなり入れました。それはなぜ?)
 
激安ジャングルの中は、沖縄土産も置いてあります。
それ以上に、沖縄土産じゃないものが置いてます。
 
目新しいものとしては、
屋上は新しいラーメン屋2件(魚介醤油系&九州とんこつ系)と、北海道のスープカレー屋があり、
そして、地下には、今までの激安ジャングルでは聞いたことのない食品街。
 
こんなにやっちゃってるから、国際通りの周りのお店からは、
お客さんが取られるんじゃないかと、心配の声。
 
でも、僕は思います。
 
逆にチャンスですよ!
IMGP2143
激安ジャングルにて、猛PRされている地元商品。24時間販売してくれてますよ!
 
コレ、人を呼び戻せます。
 
地元の人がやって来ないところは、行ってもつまらないです。
その点、今回の国際通りの激安ジャングルには、多くの地元の人がいました。
 
今はおみやげ屋ばかりの国際通り。
激安ジャングル効果で、地元の人が戻れば、
結局、周りのお店も商売を鞍替えしたりして、
昔みたいな地元の活気が戻ります。
 
ということで、僕は激安ジャングル、応援してます。
 
今はあまり行かなくなったけど、
国際通りこそ、沖縄の顔であり、皆の自慢で、思い出の場所。
是非、復活させちゃいましょう!
 
ここで、一曲歌わせて頂きます。
「戻ってーこいよ〜、戻ってーこいよ〜、戻ってこ〜いよ〜!!!!」
 
(※答:関係者の関係者ということで裏口から。金魚のフンという言い方は嫌いです。)
 
 
豊嶋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA