希少!沖縄で見つけた純喫茶〜穴から心意気が溢れだす〜


高熱で寝込んでも体重が減りません。
豊嶋です。
 
まだまだ昭和がたくさん息づく街。沖縄。
突然だが、沖縄で純喫茶を見つけるのは、実は結構難しい(大人の事情で)
 
さて、とある日、市場での手伝いの合間、
昼食をとることとなった。
 
豊「せっかく来てるんだから、面白い店にチャレンジしましょうよ〜」
知「そうね〜」
豊「あそこなんてどうですか??」
 
そこは2階にある喫茶店。
入り口からは、一見さんを寄せ付けない雰囲気。
昭和臭プンプン。
階段を登り、扉を開ける。。。
IMGP0348
※写真は記事と無関係です。
 
なんと室内庭園が広がっていた。
木のオブジェ。レンガ。噴水。小鳥さん。
椅子はエマニュエル夫人仕様(知ってる?)
メニューはといえば、ナポリタン、オムライス、クリームソーダ的な面々。
 
もちろん注文したのは、ナポリタン。
運ばれてくる熱々の鉄板ナポリタン。
目玉焼きが乗っかてて、嬉しさ倍増。
入店時からは想像できなかった安心感。
 
豊・知「さ〜〜〜てっ、いただきま、、、」
タバスコ&粉チーズをかけようとした刹那の衝撃が走る。
IMGP0146
よくある市販の円筒型の粉チーズ、
でっかいほうの穴しか空いてなかったんだ(太っ腹!)
 
チーズ好き、万歳。
この店、万歳。
 
安心感から、感謝の気持ちへ。
店長?の心意気を見た。優しさを感じた。
ほんの小さな穴が、感動を生んだ瞬間だった。
 
どうせ掘るなら、落とし穴じゃなくて、こんな穴を掘りたい。
 
豊嶋浩平

, ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA