あなたはこれができますか?男性のトイレの使い方最終系〜王の風格〜


お食事中の方はご遠慮ください。
豊嶋です。
 
無事食事を終え、帰路の車へ向かう途中。
 
急にモヨオス。
 
荷物を人に預け、トイレへ直行。
 
小便器エリア中央にて、黒いポロシャツを着た大柄な男性を発見。
なぜか腰に手を当て、仁王立ちしてる。
 
(ふあ?なんだ?何してんのかな?)

ジョビジョバ、ジョビジョバーーーーーーーーーーーーーー!
(その位置からそのポーズで!!!!?)
 
とっさの判断。
見なかったことにして、素早く対面の小便器へ移動。
 
そう。
腰に手を当て、仁王立ちで。
つまり”両手放しで”ホニョ〜。
小便器からの距離は、約1メートルぐらいありましたから。
おそらくサイドからは丸見えです。
 
思い起こせば、彼は自信に満ちていました。
誇らしげでした。
まるで、王のようでした。
そして、オスとしての威厳を感じました。
 
帰りの洗面所で、チラッと顔を覗き見る。
見ると、どうやらインド系の方。
王様のご子息でも、日本に勉強しに来たのだろうか。
 
そういえば、テナントにカレー屋さんが入っていた。
おそらくそこで働いているのだろう。
 
だとしたら、ある意味、衛生観念は素晴らしい。
 
豊嶋浩平

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA