【名言・格言】沖縄の母の教え〜八重山より〜


どこの家庭にも、その家に伝わる、名言というか、格言というか、教えがある。
 
幼いの頃に言われた言葉。
それはその家の先祖の知恵であり、脈々と受け継がれていく。
今回は、無数にあるであろう、その言葉たちのほんの一例を紹介したい。
 
〜八重山地方出身の女性より〜
IMGP0408
 
「一度でも手を出されたら、戻って来なさい」
結婚してから、暴力をふるわれたら、離婚し、家に戻って来なさいということ。
その人の暴力行為は治らないため。
 
「結婚前に徹底的に酒を飲ませなさい」
結婚前に、酒に酔わせて、本性を見抜きなさいということ。
人は自分を良く見せるために、いくらでも皮をかぶれるため。
 
「女の財産は教養だけ」
勉強し教養を身につけることだけが、女性の身を助けるということ。
当時の時代背景では、女性に財産を渡すことがなかったのだろう。
もし、不可抗力で、身の回りのもの全てを失ってしまっても、財産は頭の中。
また立て直せる。
 
いつか何かの参考になれば、幸いです。
 
豊嶋

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA