沖縄フットサル女子の熱い夏!daimonCUP


汗臭いとか言われます。
豊嶋です。
 
今月8月から9月の2ヶ月間、
沖縄で活躍する女性に焦点をあて、
特集しますので、よろしくどうぞ。
 
さて。
 
沖縄には、daimonCUPというスポーツ大会がある。
 
沖縄で初の女子フットサル大会だ。
今年で第2回を迎える。
 
この大会は、1人の女の子の思いからはじまった。
 
「孤立と孤独をなくす。」
 
沖縄ではシングルマザーが多い。
家計を助けるため、やむなく水商売で働く母親もある。
子供には、勉強しろと言わない。言えない。
 
その環境で育った子供は、孤立し、同じ道を歩む場合が多いという。
負のスパイラルから抜けれられない。
 
そこで、彼女は、スポーツをきっかけとしたコミュニティを作り出すことで、
相談できる場と、負の環境を脱する機会を作れるのではないかと考えた。
 
その思い1つで、このフットサル大会を発起した。
 
そして、第一回大会では、スタッフ3名という状況で、
30以上の名だたるスポンサーと400名以上の動員を実現している。
内容は、daimonCUPのサイトを閲覧すれば詳しい。
http://daimon-okinawa.com/daimon-cup/
 
第2回大会では、スタッフも充実し、大会のさらなる拡大を狙う。
今回は9月22日に開催。参加チームも8月10日まで募集している。
以下は先日行われた記者会見の様子。
IMGP0713
 
スポーツのイイトコロ。
 
エアコンばかりの現代では汗をかくこともない。
スポーツをすれば、自動的に汗をかき、本来あった体の機能を復活させ、新陳代謝の向上させてくれる。
スポーツをすることで、今まで埋もれていた自身の身体能力を再発見させてくれる。自信を取り戻す。
スポーツをしている時は、競技に集中し、余計なことは頭から去っていく。
指示出し、激励の声は、カラオケの時より自然に腹から声が出るから、ストレス発散になる。
飯がうまい。ビールがうまい。よく眠れる。適度な筋肉痛が気持ちいい。(?)
運動後のへとへとの体にはDVする力も残ってない。
心身の健康をもたらし、 家庭の平和をもたらす。
ごくごく自然に仲間ができる。
たまのナイスプレーが感動を与えてくれることもある。
そしてスポーツ店に行くのが楽しみになる。
 
是非、あの子の声が、1人でも多くの人に届くことを願う。
 
あと、その子は、一人の小さい女の子だ。
その小さな体1つで、一生懸命考えてる。
もし分からないこと、助けてほしいことがあれば、下手なプライドなどなく、諸先輩方に頭を下げる。
そして、言われたアドバイスに素直に従い、勇気を持って行動する。
これはなかなかできることではない。
普通は下手なプライドと、失敗の恐怖が邪魔をする。
 
このプロジェクトはそんな彼女の小さな両肩にかかっているといっても過言ではない。
IMGP0699
(理由は知らんけど、後頭部ちょっとはげてきたらしいです。)
 
僕らの周りには、こんな自分の思い1つで、人のために動く女性がいるから、
お人好しのうさノート記者は総力をあげて、そんな人々をサポートする。
 
だから、また僕らは汗をかく。
多少汗臭くても我慢してください!!!
お願いしますよ〜。
 
<沖縄女子フットサル 大会daimonCUP>
http://daimon-okinawa.com/daimon-cup/
 
 
豊嶋

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA