思わぬ結果に!霜降り石垣牛で平日ビーチパーリー


沖縄は晴れてます。
これじゃあ、水不足になるかも。
豊嶋です。
 
 
晴れ澄んだ空!色とりどりのビキニガール!
氷でキンキンに冷やしたビール!
そして石垣牛!うまいよ!霜降りだよ!最高!
 
 
先走ってしまいましたが、先日、平日ビーチパーリーを敢行しました。
「平日!」です。
 
今回、用意した肉は、ビーチ近くの焼肉通な焼肉屋さんのご好意により、
しゃぶしゃぶ用に使うような超霜降り肉!!
(食ったことないから、こういうの。というか、受け取った時の衝撃。)
 
 
この肉、絵に描いたような霜降り肉です。
霜降り過ぎて、焼く前からとろけてます。
(こういう肉はBBQに使っちゃいけないんじゃないの?)
DSC00029
 
早速、特性ダレを揉み込んで、焼いてみる。
うっすいから、すぐ焼ける。食べたくなったら、すぐ、食べられる。
 
「うおおんまい!!」(ハモリ)
 
今までのBBQで食べていたのとは、 全く違う。(どんなん食べてたの?)
味があんまり分からない方でも、これは分かるね。
くさみのなさ、柔らかさが違うもの。
 
うますぎる。
うますぎて、食べるのがMOTTAINAI。
お腹いっぱいになって、肉の美味しさをわからなくなるのが怖い。
恐る恐る、味をしっかり噛み締めつつ、食べてました。
 
そして、しっかり噛んだから、早くもお腹いっぱいに。
肉、4分の3分以上を残して。
 
↓ということで、とりあえずゴーヤチャンプルー作りにチャレンジする人。
DSC00051
 
 
 
あ、でも実際に、この肉は量は食べられないかも。
なぜなら、貧乏性の体が拒否するから!
ではなく、旨味がすごて、ほんの少しの量で、十分に体が満足するんです。
 
今回わかったこととして、美味いものは少量だから、うまいってこと。
次回ビーチパーリーは、最初霜降り、中間赤身で、締め霜降りと決めました。
 
肉は食べれば、パクっと一瞬なのですが、
よく考えると、農家の方の長年の試行錯誤と努力の結晶ですからね。
 
今回は非常にありがたく、幸せな時間を過ごさせて頂きました。感謝!
 
 
あと牛さんね。
いつもありがと。合掌!
DSC00147
 
以上、男二人、開始2時間を過ぎても、参加メンバーが誰一人来ていないビーチの上から。
 
豊嶋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA