沖縄自販機ビジネス!まずは島ぞうりからスタート。


※これはフィクションです。

 

沖縄では、あらゆるものを自動販売機で売ろうという動きがある。

 

その第一弾が島ぞうりだ。

 

発案者と島ぞうり業者に話を聞いた。

 

島「最初はビックりしました。そんなこと本当にできるのかって。でも、それができるならウチは大助かりです。賭けてみようと思いました。」

 

発「実は、オーストラリアの業者が実際に自動販売機で販売しているんですよ。沖縄でも24時間買えるようにしたら、観光客も時間を気にせず観光ができるかな〜って。あと話題性もあるじゃないですか。」

 

この島ぞうり自販機、まずは県内のホテルとビーチに設置される。

温度調整も必要ないことから、電気代を通常よりも大幅に抑えられるのも大きなメリットだ。

また少子化の課題に向け、ヒューマンリソースをより高度なサービスへ移行するという意義もある。

 

すでに、第2弾、第3弾の自販機商品ラインナップも決まっている。

第2弾「サーターアンダギーガチャガチャ」

 

豊嶋

 

※これはフィクションです。

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA