絶品!南国で食すパッションフルーツ〜沖縄に来たらこれだけは〜


衝撃を受けた。
 
こんな果物が、この世に存在していたとは。
 
その名も、
DSC02979

パッションフルーツ(名前から熱い。)

どんな果物かというと、
まず香りがすこぶる芳醇で、柑橘系でもないとにかく爽やかな情熱系。
味はというと、かなり酸っぱいがそれでいてほんのり甘く情熱系。
皮は通常食べない。それでも無理して食べてみるとじんわり渋苦い情熱系。
作る人たちも、沖縄の暑いハウスの中で、研究熱心に丹精込めて作ってるから、みんなもちろん情熱系。
DSC02924
(あ、もういい?あ、もうわかった?)
 
 
 
では、パションフルーツを食べたことがない人に贈るとっておきコンテンツ。。

「パッションフルーツを上手に食べるコツ」

DSC02949

 ①実を半分に割る。

 ②中身をスプーンですくう。

 ③種まで食べる。

(ああ、予想通りでした?)
 
とにかくポイントは、種まで食べること。
種、ぺっぺっぺってやったら、食べるとこほぼ皆無ですよ。
東北の友人に送ったら「種どうすんの?」という質問があったものですから、
念のため。
 
豊嶋


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA