ズバリ!こんな観光地は嫌だコンテスト、採点結果〜なさそうで本当にアルアル話〜


出してから、入れる。
豊嶋です。
 
これからお話しする採点は全て実話です。
もし、あなたの街が観光地なら、くれぐれもこれだけはヤメてね。
 
さ〜、行ってみよー!!

※この写真とは関係ありません。
 
▲接客部門
・笑顔がない(マジか!?)
・釣り銭をほうり投げる(ウソーン!?)
・入場チケットをほうり投げる(100て〜ん)
 
さらに続きます。
 
▲駅前部門
・駅の反対口に行けない(袋小路ラッシュ!迷路か!?)
・2F飲食フロア看板横のエスカレーターを上ると、3F服飾フロア直行(・・・)
・そして3Fの某有名コーヒーショップの案内が全くない(なんで?)
・駅ビルなのに定休日がある(100て〜ん)
 
▲店舗部門
・夕日スポットで、営業時間17時まで(100て〜ん)
 
はい、すぐ100点出ちゃいました。
油断してたでしょ?
案外、簡単に出ちゃうんですよ〜。
こわいでしょ〜?
でもね、本当なんですよ?
あるんですよ?
 
確かに一朝一夕に変えられないことはあります。
でも、すぐにできること、変えられることありますよね?
そこから変えましょ〜よ。ね〜?
 
そしたらね、挽回できますよ。
しかも大差で大逆転できますよ。
あなた次第で、なんぼでも。
ズルいぐらい、なんぼでも。
 
 
だって、100点が満点とは限らないから。
 
「満て〜ん」(出た!!プラマイ、どっちだ!?)
 
豊嶋航平

,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA